桃山のリフォーム

ウッドデッキ解体

 

横浜の傷んだウッドデッキと窓上に
取りついているオーニングを壊します。
新規サンルームを施工に伴う解体です。
デッキが長いスクリュー釘での取り付けで
手間取りましたが
やばかったのがオーニングの撤去
壁に取り付けられているブラケットが
超超強力な接着剤でくっついており
解体とともに外壁の仕上げごといってしまいました。

これでも丁寧にはがしたんです…
こうするしかなかったんです…
でも下地がサイディングでまだ良かった…
頑丈な施工も大事ですが
メンテナンスを考えての施工も大事ですね。
お客様には経緯をご説明をし、補修を施します。

なんとか雨ももってくれて
解体完了です。
来週月曜日のサンルーム設置を待つのみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です